【受付中】 「DMGCサロン2022」第10回
今、注目のShopifyでDTCサブスクを拡大させる
~制作とアプリ、広告の観点で~

2022年10月12日【水曜日】午後14時~16時開催

自社商品を直接顧客に届けるビジネスモデル「D2C」は、現在世界中で注目を集めており、ここ数年、様々なD2CブランドのShopiofyを使ったEC展開が増えています。

特に、昨今注目を集めているのが「Shopifyを使ったサブスク」です。
Shopifyは、これまでサブスクがやりにくいカートと言われていましたが、ShopifyによるサブスクリプションAPIの提供を皮切りに、国産サブスクアプリの登場や、フォーム一体型LPの実現など、Shopifyは現在、サブスク実施に欠かせない機能を揃えただけでなく、日本の商習慣にも対応したカートになりました。

そこで、今回はアプロ総研様、ハックルベリー様をお呼びして、Shopifyサイトのノーコード制作(クリエイティブ)や、Shopifyアプリの選び方・使い方、またサブスクの実施方法や広告運用など「Shopify」を使ったEC拡大のヒントを沢山いただきます。


特別ゲスト1:株式会社アプロ総研 代表取締役 李 重雄 氏
(https://www.apro-soken.co.jp/)

特別ゲスト2:株式会社ハックルベリー 代表取締役 安藤 祐輔 氏(https://huckleberry-inc.com/)

※ご質問やEC通販事業/CRM活動での悩みも事前に受け付けま

内容

第1部(約50分)
株式会社アプロ総研 代表取締役 李 重雄 氏)
Shopifyについて ➀プロフィールご紹介
②今までのお仕事(実績など)
③Shopifyの制作、クリエイティブのポイント
④その他
質疑応答&休憩 10分前後
質疑応答/休憩(約10分)
第2部(約50分)株式会社ハックルベリー 代表取締役 安藤 祐輔 氏)
①プロフィールご紹介
②なぜ「サブスク物販」が注目されているのか?
③サブスクECにShopifyが選ばれる理由
・システムの安定性
・豊富なCRM
・「Shopifyアプリ」によるシステムの拡張性
  (アプリ総数60万以上!
  (ワンボタンで機能をインストール
  (ノーコードで簡単にECサイトに機能追加
④ハックルベリーが提供するShopifyアプリ
・「定期購買」とは?
  (アプリの概要
  (アプリの特徴
  (導入事例
⑤サブスク+で「サブスクの集客」も。
・戦略設計からアップセルまで対応
・Shopify初のフォーム一体型LPの提供
・導入事例
⑥質疑応答など
質疑応答ご参加者からの飛び入りご質問や共有など、大歓迎します!

開催日時2022年 10月12日(水) 14:00~16:00
会   場■ご来場の場合
 DMGコンサルティング研修ルーム(永田町)へお越しください。
 東京都千代田区永田町2-17-17  アイオス永田町2F    
※新型コロナウイルス感染拡大の場合は、オンラインのみとなります。ご了承くださいませ。
■WEB(ZOOM)の場合
 お申込み後、メールにてお知らせいたします。
参 加 費DMGC会員様  無料  (DMGC法人会員の詳しいご案内はこちらをご覧ください)
講師からのご紹介  無料 ※備考欄にご紹介者をご記入ください
ビジター様 1名様 5,000円(税込)
個別相談事前にご予約くださいませ。

ゲスト講師 紹介

李 重雄 (り しげお)
株式会社アプロ総研 代表取締役
(https://www.apro-soken.co.jp/)

代表取締役 李 重雄氏 大学卒業後、システム開発会社に就職し、6年間システムエンジニアとして顧客管理システムに従事。
その後大学の同級生と独立後、2回目の挑戦としてアプロ総研を設立。

安藤 祐輔 (あんどう ゆうすけ)
株式会社ハックルベリー 代表取締役
(https://huckleberry-inc.com/

シリアルアントレプレナー。東京消防庁入庁後、大学進学。筑波大学在学時に人材事業にて起業。 複数事業を展開し、2012年11月株式会社Socketを創業。2014年9月にスマホ向け販促プラットフォーム「Flipdesk」をリリース、アダストリア、ビームス、メガネスーパーなど数百社へ導入、利用されるサービスとなり、その後KDDIグループへM&A。KDDIグループ会社社⻑として事業戦略/採用/M&Aに従事後2017年退任。 ベンチャーキャピタルのパートナーを経て、現在は、Shopifyアプリ開発のリーディングカンパニーである、株式会社ハックルベリーの代表を務める。ECキャリアが長く、EC戦略立案・構築・運営における実績と深い知見をもっている。 著書:「Shopify運用大全」

メインファシリテーター紹介

藏内 淑行(くらうち ひでゆき)
DMGコンサルティング 代表取締役 

㈱ダイレクトマーケティンググループ 取締役 
 ホームページ:グループ(https://www.dmgc.jp/) 

国内の大学卒業後、オーストラリア遊学を経て、日本国内のマーケティング代理店で事業推進担当として航空会社の通信販売事業構築、Jリーグのサポーターズ事務局運営や化粧品通販など、数々の業務に携わった後、01年㈱ダイレクトマーケティンググループ(DMG)入社。グループ会社の医薬品通販専門店「たなべ薬房」の経営並びに通信販売企業のコミュケーション計画やCRMセンター構築やB2B2Cの営業支援、eコマース戦略支援などのプロジェクトマネージメントなどを中心に活動。
サポートとさせていただいたEC通販企業は600社を越える。同時に宝塚大学大学院講師、ダイレクトマーケティング学会講師、一般社団法人「日本通販CRM協会(JeCRM)」の顧問もつとめる。共著として、「失敗しない単品通販🄬」(2011年2月第4版)、「CRMの時代へ、リピート型通販を目指す方の『単品通販実践マニュアル』」(2015年4月)、「単品EC 🄬 ハンドブック」(2021年7月)などがある。2015年7月よりグループ内での起業を行い、現職。2021年11月には自社ブランド「GAコスメティックス」をプロデュース。https://gacosme.com/

※「単品通販」と「単品EC」は弊社グループ/DMG社の商標です。

お申込みはこちらから